スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ありがとうみなさま~~~~~~~~~
- 2007/06/10(Sun) -
涙があふれてあふれて……。
銀次と私に、あったか~いコメント有り難うございました。
お一人お一人へのお返事が出来なくてごめんなさい。
本当に有難うございます。嬉しいです。ありがとうがいっぱいです。



もうちょっとだけ
銀次との思い出、語らせて下さい。

銀次は3兄弟の末っ子で、おチビで一番ヘナヘナだった。
(生後2週間の時、ブリーダーさん家に会いに行った。)
でも、”あっ、この子だっ!”
一目惚れ。

それから我が家に来るまでの2か月、何度も会いに行った。

生後2か月、家の子になった。
トイレもすぐに完璧。

生後3か月。
ご飯の時、オテ・オスワリの特訓。
相当嫌だったらしく、ストライキ。
ご飯を食べなくなった。
わたしゃ、ノイローゼ気味…。(手を変え品を変え)

相当頑固だった。(1か月程、おやつしか口にしなかった。)
どうにかこうにか、機嫌が直る。
オテもオカワリも出来るじゃ~ん。

海。山。キャンプ。
ドライブ好き。どんなに長時間でも平気。
新幹線も個室で移動。(昔は個室があったのよ。)
いっぱい、いろんな所に行った。


そして、夫の闘病。
一時帰宅、夫の実家での介護生活。
夫に付きっきりの銀次。
私を現実逃避させてくれたのも
銀次とのお散歩の時間。


そして、銀次と二人ぼっち。
銀次がいたから頑張れた。


妹夫婦の近くへ引っ越し。
それまでの銀次のお友達ともお別れ。


母が認知症になった。
家で介護中、唯一の母の憂いは銀次だった。
(銀次は頻繁に会っていたから忘れないみたい。牡丹はそのころまだまだ赤ちゃんで、
 名前も覚えてもらえず…)


私の新しい出会いも銀次のお陰。


この私の10年を、
共に戦った銀次なの。
だから特別。

銀次が居なかったら、へしゃげてるよなぁ私。。。




流石銀次。ガリガリヘロヘロでも、最後までエロエロだった。
DSCF4162.jpg

そして、牡丹と仲良しこよし。
DSCF4134.jpg

DSCF4113.jpg



牡丹、元気がない。
いっぱい、ハグします。

こんな話、聞いて下さって有り難う。



スポンサーサイト
この記事のURL | 腹ぶるママ | CM(26) | ▲ top
<<犬の十戒 | メイン | ありがとう銀次>>
コメント
--
よねっちさん。銀次君と本当に本当に
心、通わせていたんですね。10年ですもんね。
猛っくんと1年ちょっとしか居れなかったあたしだけど。
でも思い出が沢山あります。よねっちさんは10年。
あたし以上に本当に色々と戦って来たんだろうな~って
読みながら泣けて来ました。
とん2も猛っくんが居なくなって本当に元気
なかったな~。ある意味戦友ですもんね。
よねっちさんも心配だけど、牡丹ちゃんも心配です。
いっぱいギューしてあげてくださいね。
でもきっと今でもすぐ側に銀次君いるよ。絶対。
2007/06/11 08:40  | URL | ぷ~ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ナミダでちゃいます・・。
銀次くんとよねっちさんのお話聞けてよかったです。
10年間、ずっと一緒だったんですもんね。
よねっちさんの戦友銀次くん。
きっと、もっとたくさんの思い出もあるとおもいます。
また、聞かせてください、銀次くんとのお話。

よねっちさん、お体大丈夫ですか?
牡丹ちゃんも元気ないんですね・・・。
でも、銀次くんがきっとお二人を守ってくれると思います。

銀次くんのご冥福を心よりお祈りいたします。
2007/06/11 09:25  | URL | ako #-[ 編集] |  ▲ top

--
よねっちさんと銀次君、たくさんの出来事を一緒に乗り越えてきた10年だったのですね。よねっちさんも銀次君にいっぱい感謝しているのでしょうが、銀次君も感謝しているでしょうね。
私が家族を失って、悲しみの日々だったのを救ってくれたのは、はな子でした。そしてはな子はたくさんの事を私に教えてくれ、たくさんの出会いをくれました。
これからは牡丹ちゃんがよねっちさんと一緒に乗り越えてくれるのでしょうね。まずは今の悲しみ・・・。
牡丹ちゃんにいっぱいハグしてあげてくださいね。
よねっちさんも牡丹ちゃんもお体大事になさってください。
2007/06/11 11:15  | URL | はなまるママ #R5Hl6NJ2[ 編集] |  ▲ top

--
ビックリしました。
コメント遅くなってしまってごめんなさい・・・

そうだったんですね。銀次君。
前回、首周りを小さくっておっしゃってたのは、だいぶ痩せてたからなんですね。
そんな事も気づかずにすいませんでした。

お散歩が唯一の現実逃避。
私もそうでした。
ただただ一緒に歩くだけで、今自分の背負ってる大きな出来事から少しだけ開放されるんですよね。

間違いなく、銀次君はいろんな事からよねっちさんを守る為に下りてきた天使。
そして、いっぱいお姉さんを守ってきてとうとう引退したんですね。
お疲れ様銀次君。
今度は、大好きなパパやお友達と一緒なんですね。
銀次君は幸せ者ですよね。
こっちではお姉さんや牡丹ちゃんたちと一緒。
そして、向こうに帰ってもパパやお友達と一緒。

よねっちさん、今まで以上に銀次君と常に一緒にいられますね。
これからは、よねっちさんと銀次君はいつまでもずーっと一緒ですね。
ものすごく切ないけど、よねっちさんの心の中に、これからずっと銀次君が存在するんですよね。
そして、銀次君はこれからもずーっとよねっちさんや牡丹ちゃんのこと見守ってくれてるんですよね。

よねっちさん、牡丹ちゃん、
Waccoからお2人に『ビッグ・ハグ』送ります。
2007/06/11 11:24  | URL | Wacco #-[ 編集] |  ▲ top

--
とてもすばらしい銀次君との10年でしたね。私も去年チェリーを8歳で亡くしてとてもつらかった。けれどそばに私が泣いてばかりいたのを心配するベルとバンピー。沢山抱きしめて泣きました。今でも時々思い出し泣いています。涙は浄化。あちらの世界はとてもすばらしいらしい。暫くは牡丹ちゃんもよねっちさんも辛いけれど頑張ってくださいね。いつでも思い出話聞かせてください。v-238
2007/06/11 13:21  | URL | ベチママ #-[ 編集] |  ▲ top

--
銀ちゃんはさ、姿はワンコだったけど
よね姉ちゃんを支え続けた大きな心の同士だったんだよね!
『もう大丈夫がんばってごらん』って
パパと銀ちゃんが
天から応援してくれてるんじゃないかな・・・

牡丹ちゃん。愛しいな・・・

2007/06/11 17:53  | URL | まゆみ #-[ 編集] |  ▲ top

--
最後まで「男」銀次だったんだね。
かっこいいよ!
弱った姿見せたくなかったのかな?
銀次兄貴、今頃天国で「元気出さなきゃだめだぞ」って言ってるよ。
牡丹ちゃんをいっぱいだきしめて元気でたらいっぱい遊ぼ!!
2007/06/11 23:46  | URL | タキャコ #-[ 編集] |  ▲ top

--
本当に銀ちゃんは、よねっちさんにとって無くてはならない存在でしたね。
大きい存在・・・
そんな大きい銀ちゃんが天国からパパさんと一緒によねっちさんや牡丹ちゃんを見守ってて下さいますね。
いつも、一緒ですね。

おねえが、無理されません様にと言っておりました。
2007/06/12 15:31  | URL | airi #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

--
はじめまして。
こんな時にはじめまして、というのも悩みましたが、
やはり一言申し上げたくてコメントさせていただきました。

銀次くん、やすらかに眠ってくださいね。
あ、でも御主人と他のワンコたちと眠っている暇もなく
遊んでいるかもしれませんね。

牡丹ちゃんとご自身のお体、ご自愛ください。
2007/06/12 19:03  | URL | 空豆母 #-[ 編集] |  ▲ top

--
今更初めての書き込みなんてごめんなさい。
ちょっと後悔

察するところのよねっちさんのこの10年にも
うるうるしちゃいました。

銀ちゃん、今頃海辺を思いっきり走ってるよ、きっと。

お話聞かせてくれてありがとう。
マロン
2007/06/12 23:47  | URL | mia #-[ 編集] |  ▲ top

--
ヘロエロ銀次、朝からまた思い出してヤラレたじゃないか。。。。

クーから伝言。

用意できたので明日あたり銀次は用賀を出発だそうです。

梅雨に入りそうだしグッドタイミングかもね。

牡丹も、ファイトォォ! イッパァァ~ツ!!に戻るよ。
2007/06/13 09:58  | URL | クーパパ #-[ 編集] |  ▲ top

--
又々暖かいメッセージ、感謝の気持ちでいっぱいです。


★ぶ~さん
ぶ~さん、有難うございます。
銀次とは覚悟を決めてからの時間が沢山ありましたので、いっぱいおしゃべりも有難うもパグも出来ました。
とっても辛い時でしたが、幸せな時でもありました。

猛っくんは短い一生だったけど、ぶ~さんの元で
濃~い一生を過ごされたんでしょうね。
今頃、銀次、アニキ風ふかしてるかも…。

牡丹、日に日にドヨ~ン。
牡丹が心配だ。私が元気でなくちゃね。


★akoさん
akoさん、ありがとう。

人に話をする事で、ちょっとづつ心が軽くなって来るような気がします。
聞いてくれて本当に有難うございます。

銀次は本当に戦友だったな。
可愛いやつでしたわぁ。

牡丹、生理も遅れてるの。。。
(でも食欲はあるから大丈夫かな)




★はなまるママさん
有難うございます。

そうですね。銀次は沢山の出会いもくれました。
幸せな時間もいっぱい。。。

牡丹もそう。はなまるママさんとは牡丹のお陰だものね。
牡丹には銀次の分もたっぷりの愛を注ぎます!


★Waccoさん
Waccoちゃん、大変な時にありがとう。

Waccoちゃんのお洋服、毎日取り替えて病院へ行ってました。ありがとう。
大切に取っておきます。

現実逃避、Waccoちゃんもそうだったんだね。
ワンの力って凄いよね。

私が泣いてると、逝ってしまって3日間は
銀次が側に来てくれてました。(左腕がシビレて解るの)
銀次が自由に飛び立てる様に、泣いてちゃ駄目なんだよね。
心にいつも居るんだもんね。

牡丹の為にも、元気だすぞ!


★ベチママさん
毎回暖かいお言葉、有難うございます。

見送られた事に感謝しなきゃあいけませんよね。
涙は浄化。少しづつ少しづつ、浄化されてます。
何かにつけ、あっ銀次!って思ってしまい、ため息。。。

ゆっくり元気になります。


★まゆみさん
色々、ありがとねっ。

銀次が生まれ変わったら絶対人間だよね。
それもイケメン。うっ、楽しみだわ。

牡丹や晋作を銀次と呼んでしまう…。

晋作と牡丹、お散歩の速度が超遅い。(ウナダレて、ジジババみたいなんだよ。)
最後の方の銀次の歩調みたい。
まだまだいっしょにお散歩してるのかなぁ。




★タキャコさん
ありがとうね。
男だったなぁ。よろけながらも最後までシートでトイレしてたし。
一日前まで牡丹のおケツをナメナメ。

最後の日は、早朝から様子が変だった。
片時も目が離せなかった。
私がトイレの時は”銀次、待っててよ”って言って。

最後までお利口さんでした。

銀次、全てから解放されても
私が元気じゃなきゃあね。牡丹も可哀想だものね。

もうちょっとしたら遊んでくれ~~~。




★airiさん
airiさん、おねえちゃま、有難う。
おねえちゃま、いっぱい泣いてくれたのね。ありがとねっ。
銀次もわたしも幸せだったよ。これからもだね。

天国の銀次がニコニコしててくれる様にガンバルドォ~~~!!!



2007/06/13 15:26  | URL | よねっち #-[ 編集] |  ▲ top

--
★空豆母さん
こちらこそはじめまして。
妹がお世話になっております。かときっちの所から度々お邪魔しておりました。。。
妹へのカキコもありがた~く拝見しました。
こちらにも来て下さり、本当に有難うございます。

銀次との数々の思い出、
小出しに思い出しつつ牡丹との時間を大切にします。

ありがとうです。
2007/06/13 15:38  | URL | よねっち #-[ 編集] |  ▲ top

--
miaさん
有難うございます。嬉しいです。

私の10年にまでも、ウルウルして下さったなんて…。恐縮です。。。
銀次とは長く濃い10年でした。
こんなにも別れが辛いなんて…。

牡丹に救われてます。

お話聞いて下さり、本当に有難うございました。



★クーパパさん
そうかぁ。
明日で7日だもんね。とうとう自由の国へ行っちゃうのね。
最後に会いに来てくれるかなぁ。

牡丹、右ほほが腫れた。
これから病院だ。心配はつきぬ…。
2007/06/13 15:57  | URL | よねっち #-[ 編集] |  ▲ top

--
よねっちさんと銀次くんは共に支えあってこの10年を過ごしてこられたのですね。
いろんな事があったぶん、別れはとても辛かったのでしょうね・・・でも銀次くん最後まで立派でしたね。
これから牡丹ちゃんと一緒に楽しく過ごしていくことで、天国の銀次くんもきっと安心できるのではないですかね・・・?
2匹で寝ている写真とてもかわいくて癒されます☆
よねっちさん、元気だしてね。
2007/06/13 21:49  | URL | ぶぶお #-[ 編集] |  ▲ top

--
まだまだおつらい中銀次君、牡丹ちゃんのかわいいお写真ありがとうございます。
ブログの中だけでしかよねっちさん、銀次君、牡丹ちゃんのことを知らないわたしですがよねっちさんと銀次君との深い繋がりを知りまたまた、涙しています。

色んな事がおありだったので銀次君はあんなにりりしいお顔してるんですね。

海に行かれて遠くを見つめている銀次君のお顔が忘れられません。
銀次君ほんとに男らしいです!かっこいいです!

よねっちさん、牡丹ちゃん、ゆっくりお元気になってくださいね。
ご自愛くださいませ。
2007/06/13 23:21  | URL | まっきぃ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぶぶおさん
ぶぶおさん、いつもありがとうっ。
今日は初七日。いよいよ本当のお別れの時が来てしまった。。。
又色んな事思い出して……。
そこここに銀次の姿を見てしまう。
うぅ、駄目じゃ。

もう少し時間が必要だけど、元気出します!
牡丹との思い出もいっぱい作らなきゃね。




まっきぃさん
まっきぃさん、いつもお優しい言葉、有難うございます。
最後に銀次と海へ行けた事、写真が撮れた事、
本当によかったと思ってます。
銀次は最後まで頑張りやさんでした。
今も私の隣で寝ている様な気がします。。。

ゆっくりだけど、牡丹と共に元気になるね。
ありがとっ。
2007/06/14 16:29  | URL | よねっち #-[ 編集] |  ▲ top

--
今日の午前中、そちらの方まで行きました。
帰りのホームで、電車を待ちながら、
川を眺めながら、
今頃、銀次くんこの辺りにいるのかな・・・
と思いながら空を見上げていました。
雨雨という予報だったけど、薄日がさしていて、
いい~い風が吹いていて、
とっても気持ちよかったです。

よねっち。さん、牡丹ちゃん、
ゆっくりゆっくり・・・で!
牡丹ちゃんのほっぺ、どうぞお大事に。。。

2007/06/14 16:40  | URL | appi #UXV3faoI[ 編集] |  ▲ top

--
★appiさん
ありがとう、appiさん。

まみさんのお誕生日もかめちゃんのお誕生日も
メッセージ出来なくてごめんなさい。

牡丹、生理初期はホルモンのバランスが崩れて
毎回どこかしらが変。
今回は顔に出たみたい。(牡丹も泣き過ぎたのかなぁ)
お薬一日で美人(笑)にもどりました。ご心配下さり有り難う。

銀次も千の風になったのね。

ゆっくり、ゆっくり。本当にカキコありがとです。



2007/06/14 20:07  | URL | よねっち #-[ 編集] |  ▲ top

--
よねっち姉さん。
痛いほどわかる。よねっち姉さんの気持ち。
私もものすごくショックな出来事があって沈んだとき、
キョンが静かにそばにいてくれた。
いつもと変わらないとぼけた顔でそばにいるだけなんだけど、
そのとぼけた顔が一番私を元気づけてくれたなぁ。
「大丈夫だ。キョンがいるから大丈夫」って思った。
キョンがいなくなることがこわくてこわくてしょうがなかった。
銀ちゃんもよねっち姉さんのそばにそっといたんだろうな。
よねっち姉さんにとっても、銀ちゃんの存在は
ものすごく大きい物だったんだろうな。
銀ちゃん、よねっち姉さんに旅立ちの時を教えてくれたんだね。
親孝行だな。銀ちゃん!
きっとまだまだ時間は必要だけど、
でも、思い出して涙していたのが、いつかじんわりと温かいものに
なっていくと思う。
がんばらないでね。私からも「どうぞゆっくりゆっくり」
長々とごめんなさいー。
とりあえず、焼き肉食べとけー。
2007/06/15 21:39  | URL | しゃち #5h1vJcFA[ 編集] |  ▲ top

--
★しゃちどん
ありがとうだ。又泣いちまったぜ。

銀次が居た日々、幸せだったなぁ~って。
しみじみ~です。
上目使いの眼差し、気が付けばいつもピッタンコ。
甘えっ子なのに頑固で…。
めちゃくちゃ愛してた。今もだけど…。

辛~いよう~~~。

明日は焼肉食うぞっ!はいっ!!!



2007/06/15 22:07  | URL | よねっち #-[ 編集] |  ▲ top

--
そうだったんですか・・銀ちゃんはよねっちさんが大変な時にいつも支えになってくれていたんですねぇ・・
銀ちゃんの存在、大きいですね
エロエロで思い出しました、
去年だれかに恋をしていたから、絶対に長生きすると思っていたんです、 
もっともっと恋もしてほしかったなぁ・・
2007/06/16 15:45  | URL | ゆき&ブンブン #-[ 編集] |  ▲ top

--
しばらく出かけている間に銀ちゃん、お空に行ってしまったんですね。信じられません。
でも、とっても意味のある10年だったんですね。よねっちさんにとっても、お母さんにとっても大きい存在なんですね。銀ちゃん、ステキ。それだけで、銀ちゃんの生きている意味があったんだと思います。
最後に海に連れて行ってあげるなんてとても優しいですね。私ならきっと思いつかなかったと思います。銀ちゃんは、よねっちさんのおうちの子に生まれて幸せだったでしょうね。
銀ちゃんがいなくなった生活に慣れるまで時間かかるでしょうけど、牡丹ちゃんと一緒に辛さを分かち合って頑張ってください。きっと楽になる時がくると思います。
2007/06/17 22:31  | URL | りんこ #-[ 編集] |  ▲ top

--
★ゆき&ブンブンさん
ブンブン君の年令を目指してたのになぁ。。。
でも、頑張ってくれました。最高のヤツでした。
銀次が居なかったら、私蒸発?なんてマジ辛い時期があって……。アハハッ。

男、銀次。色気は最後まで健在だったよん。
牡丹も動けなくなった銀次に、オケツを近づけてた。
牡丹なりに元気付けてたのかしらん。

ゆきさんはどの位大丈夫になった?
ありがとねっ。



★りんこさん
有難うりんこさん。

いつも心の中に、そして気配を感じるのに、
触る事が出来ないのが寂しくて辛いです。
千のかぜ~に千の風になぁって♪って、つい歌ってます。

それぞれのお家に運命の糸でやって来るワンコ達。
いろんな事を私達に教えてくれるんですね。
ありがとうしかありませんね。
無償の愛です。

少しづつ元気になってます。有難う。

2007/06/18 19:18  | URL | よねっち #-[ 編集] |  ▲ top

--
遅いコメント入れてしまいスミマセン・・。

涙でました。よねっちさん、色んなご苦労があったのですね・・。そんなよねっちさんを支えてきた銀次君。
会う事は出来なかったけれど、私からもいっぱいありがとうが言いたいな。ホントにいい子ですね。
時に友達、そして伴侶、ワンコとの別れは言葉で表現できない位の苦痛ですよね。すごく、わかります。
私も先代ワンを思い出すと、今でも自然に泣けてきてしまいますが、ワンコって必ず違う姿になって戻ってきてくれるんだって。よねっちさんのたくさんの愛に包まれた銀次君、必ず戻ってきます。
今度は一体何に生まれ変わるのかな。

よねっちさんが落ち着かれたら、ぜひまた飲んでください。今度はたくさんお話したいな・・。
2007/06/19 12:52  | URL | jojorica #-[ 編集] |  ▲ top

--
☆jojoricaさん
有難うございます。

なんか恋人を失ったような気がしてます。
ため息ばっかり出てしまって…。
駄目ですよね。一つため息を付く度に一つ幸せが逃げて行くって言いますもんね。

銀次、かっこいい男になって戻って来てくれないかしら。笑

私も沢山お話がしたいわ。是非ヨロシクネッ。

銀次からもありがとうです。
2007/06/19 15:44  | URL | よねっち #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。