スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
銀次
- 2009/06/08(Mon) -
やっと晴れた日曜日。

銀次の思い出と一緒に江ノ島へ。


江ノ島辺り、いつも人口密度が高いよねぇ。
渋滞覚悟で行ったものの…、ホント進まないわ。

どうしても6月7日、銀次の命日は江ノ島で過ごしたかった私。
2年前のあの日の事、
☆になる4日前の銀次の温もりを、でも、軽くなってしまった銀次を
思い出し感じた。
あの日と同じ、彼の車の助手席で…。



8年前に夫が亡くなり、4歳だった銀次は私の全てになった。
生前の夫と銀次と、よく江ノ島に行ったんだぁ。



数年後、彼と出会ったのも
銀次がきっかけ。





愛した者が手の届かぬ所へ行ってしまっても、

愛する気持ちが新たな愛を運んでくれる。





ホノボノ。

外人のマダム。
DSCF1603_convert_20090608195815.jpg


DSCF1605_convert_20090608212208.jpg
ニコニコ顔で撮影のダァーリン。(老夫婦)

こんな風に年を重ねたいな。



今も変らぬ過去の愛しい日々は愛しい現在に。



7日が終わろうとするその時
彼と私に
懐かしいあの遠吠えを聞かせてくれた。

そして銀次は
帰って行った。。。

スポンサーサイト
この記事のURL | 腹ぶるママ | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。